週間ブロック手帳活用術 8パターン

手帳の書き方
※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

見開き1ページを8等分したのが週間ブロック手帳です。

1日の記入するスペースが広いので、TO DOや日記を記入するのに向いています。
イラストを描いたり写真を貼って楽しむ方も多いです。

今回の記事では週間ブロック手帳の使い方アイデアを8つ挙げてみました。
使えそうなものがあれば参考にしてみたください。

使ったのはエルコミューン マトカ手帳です。

年間ページ

月間ページ

週間ページ

仕事向けの基本の書き方です。
1日分のスペースの上部に予定、下部にTO DOリストやメモを記入します。

1日ごとに予定とタスクがわかるのでとても見やすい書き方です。

1日分のスペースを上下2つに分け、上部は仕事の予定やTO DO、下部はプライベートのTO DOなどを記入します。

休日のTO DOやメモなど、大きい付箋で目立たせてみました。

仕事とプライベート両方で使いたい方に向いている書き方です。



上部に予定、中央にTO DO、下部にひとこと日記を書きました。
スタンプを使ってスペースを分けています。

家事や育児に使いたい方に向いている書き方です。

created by Rinker
¥1,584 (2024/06/17 16:18:56時点 楽天市場調べ-詳細)

1日分のスペースを縦に分け、左側をざっくりとしたバーチカル風に、右側にTO DOやメモなどを記入しました。
バーチカル部分は仕事・育児や家事・自分時間で色分けしています。

バーチカル手帳を使うほど予定はないけれど、1日をどのように過ごしたか見返したい方に向いた書き方です。

1日分を縦に分けて、左側には体温、体重、血圧など、右側には食事内容を記入しました。
マーカーを使って見やすくしています。

ライフログを細かくつけておきたい方に向いている書き方です。

大きめのシールを貼ってデコレーションし、ひとこと日記を書きました。

ブロック手帳は自由度が高いので、このような枠を超えたデコレーションに向いています。
ページごとに色味を統一してデコレーションするのがお勧めです。


付箋紙を貼って1日ごとのアクセントをつけ、さらにシールを貼りました。
TO DO、食事、日記などを書いています。

書くことはあまり多くなくて、手帳デコも楽しみたい方に向いています。



1日ごとに単語と意味を書き、下に例文を書きました。
オレンジや赤色のボールペンで書くと、赤シートをのせれば見えなくなるので反復練習に使えます。

見返しやすい単語ノートを作ったり、自分用の辞典を作りたいとき、週間ブロック手帳をこのように使うと見返しやすいです。

created by Rinker
¥316 (2024/06/17 16:24:30時点 楽天市場調べ-詳細)


以上、週間ブロック手帳の書き方8パターンを紹介しました。

週間ブロック手帳は1日ごとのスペースがはっきり分かれているので、タスク管理や日記、手帳デコなど自由度がとても高いです。
反面、どう使おうか悩む方も多いかなと思います。
このブログ記事に参考になる書き方があればぜひ真似して、手帳ライフを楽しんでくださいね。

created by Rinker
¥1,925 (2024/06/17 16:24:30時点 楽天市場調べ-詳細)
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました